GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年1月2日(水) 中本詣で

新年2日目! 昨日は予告通り本当に何もしない、無為にも程がある1日を過ごしたので、今日は昨日よりも少しだけ
有意義な1日にせんとばかりにラーメン中本品川店に開店時間から行ってきましたよ!


まあ自発的にというわけではなく、友人に誘われたからという非常に受けじみた動機でしたが。
場所は品川駅沿線にあるラーメン・どんぶりの品達の中。
品川駅高輪口を出て川崎側に歩いていけばすぐに見つかるイージーミッション。

せっかくの中本なんで、北極か味噌卵麺で存分にお腹をいたぶろうかと思いましたが、店の前に貼ってあった
新商品の『魚豚濃恋つけ麺』を頼んでみることに。

正月+開店早々ということもあってか人はそれほど多くなく。
品川店はいつも行く御徒町店より広めってことでそう感じるだけかもしれませんが。

待つこと10分弱、やってきましたよ中本の提供するつけ麺が! ちなみに辛味スープ+あつもりで。


率直に言ってしまえば名前に恥じない濃さの魚介豚骨つけ麺であり、クセのなく実に美味しいつけ麺。

中本といえば、あのボリューミーでクッソ辛い味しか想起できませんが、その固定観念をひっくり返す味わい。
いや、絶対になんだかんだで辛いんじゃろう? ぽんぽんブレイカーなんじゃろう? と思って食ったものですが
まさかここまでド直球なものがやってくるとは全く予想しませんでしたよ……。



麺はフツーに中本で出てくる麺とはちょっと違う気がするけど、太めでコシ強め。
やや柔らかい感じだったので、麺は固めで注文するほうが好み。

具は角切りチャーシューにネギ、魚粉、メンマといった、これまたオーソドックス極まりない顔ぶれ。
味玉はトッピングで追加。
おお……本当にどこまで中本らしくない一品なんだよう……。
あ、唯一中本らしいといえば、追加した辛味スープ。これが濃いところはほんの少し中本遺伝子を感じる。

んー、本当に欠点のない美味しいつけ麺だったけど、中本に求めるものじゃないってのが正直なところか。

俺にとっての中本ってのは美味しいマズイを通り越した中本でしかない味を、数時間後にぽんぽんとケツが
苛まされることを承知しつつ、ヒイヒイ言いつつ食うってものなんですよね……。
「うまいもの食って文句言うバカもなし」とはゴローちゃんの弁ですが、まさにそんな感じね俺。

まあ、中本が苦手だけど連れてこられた人や、俺みたいな変なこだわりない人にとっては非常にいい新メニューかと。
ここでウダウダ言ってる俺もリピートする可能性ゼロじゃないしなあ。
これの北極めいた激辛仕様が出たら是非とも食ってみたい。

あ、残ったスープに紅生姜入れたらえっれえ美味かった。とんこつラーメンに紅生姜入れた感じで。
思えば魚介豚骨であり、しかも濃いめだからそうなるのも必然かー。
見た目的には品があるとは言いがたい食い方ですが、残ったスープも楽しめるし、いい組み合わせだったわ。
これが味わえるという点に関しては純粋に評価したいッ!




今日はもう中本詣でという大仕事をしてしまったのでもう何もしたくねえ状態ですが、これだけで終わるのも
ちと寂しいので冬コミの企業ブースで撮ってきたモバマスフィギュアの写真でもちょろっと。




ksmz=chang!!!! 島村さんと姉ヶ崎は分かりますが、その流れで輿水ちゃん!
現時点でのドヤァ感は素晴らしいの一言ですが、カラーではより一層のドヤァ感に期待したい!

『五木 熊本赤辛ラーメン 114g×10個』(Amazon)
『ミニッチュ アイドルマスター シンデレラガールズ 01』(Amazon)
スポンサーサイト
[ 2013/01/02 19:04 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

2012年12月22日(土) 長崎・銅八銭のトルコライス

ドス寒い朝からスタートしたクリスマス連休ですが、取り立てて重要な用事もないのでだらだら過ごしつつ
24日にはホップマンのクリスマスパーティに参加して幕を閉じることでありましょう。

ああ、少しばかりは寝る場所確保のための部屋片付けと酒の収納用に買った冷蔵ショーケース
設置ぐらいはやっておかないと後々面倒かもしれぬ。

もともと酒を入れる用の冷蔵庫はありましたが、ちょっと前に突然の死を迎えてしまったので新たに迎えた次第。
今回のは業務用でもあり、一升瓶ですら最大12本入る優れもの。
今までは収納の関係上、一升瓶を買うことは避けていましたが、これである程度は買えるというもの……!




この前長崎に行ってきましたが、その際食ってきた名物のトルコライス。


トルコライスについてはWikipediaでも見ていただければと思いますが、乱暴に言えばトンカツやら
ピラフやらスパゲティやらの俺たちが大好きなものを一緒くたにしたステキメニュー。
大阪風やら神戸風やらあるようですが、俺が食ったのは場所柄もあって長崎風。

カレーピラフにクリームコロッケ、塩味のスパゲティの盛り合わせに特製カレーソースをかけたもの。
どれもフツーに美味しい物だからハズレってことはないだろうけど的気分で食い始めてみましたが、フツーどころか
めっさ美味くて一心不乱に食うばかり。
スパゲティは炒めたて、コロッケは揚げたて、ピラフは焼きたて。当たり前っちゃ当たり前だけど、だから美味い!

そして一番のポイントは全体にかけられたカレーソース。これがホントに良かった。
スパケティにはそのままソースになるし、コロッケにはソースやらケチャップ的役割を果たしてくれるし、
カレーピラフは更に味が濃くなる感じだし、それぞれの親和性も上がるしでいいことづくめ。

全体的にカレー寄りになってる感ありましたが、そうだからか赤い福神漬が付いてたのがなんか懐かしい感じ。

長崎入りしてから最初の食事がコレで良かったなあと思うばかり。
店によって色々と変わるようなので、また長崎行くことあれば他の店でも食ってみたいところ。

デザート的に頼んだミルクセーキとコーヒー。


ミルクセーキってのは飲み物的なイメージが強いですが、長崎ではシャーベットというか氷菓的存在。
確かに入れ物の底の方は液体になってるけど、これはどう見ても……。

元々のイメージからかなり甘ったるいものを想像していましたが、ところがどっこい甘さ控えめ。
それに加えてレモンが一緒に粉砕されているからか、非常に爽やかな味わい。でもミルク味もしっかり。
これは実に良いバランス……!

普段飲まないコーヒーも冬に食う氷菓に対して非常にいいパートナー。
いや、メシからデザートに至るまですげえ楽しませてもらいましたわ。

んで、この店の名前は『銅八銭』 長崎駅から歩いて10分くらいの場所にある喫茶店的なトコ。


何故か店の前に立っている西洋甲冑が妙に目を引く。ビーフシチューなんかも美味いんだろうなあ。


ミルクセーキ、トルコライスはともに名物だからか、独立して貼りだされていたり。


ミルクセーキのみならず、セーキシリーズとして色々ありましたが、抹茶セーキもオススメ。
抹茶セーキは同行したかつを節が頼んだものだけど、当然のごとく味見させてもらったり。
甘さ控えめどころか皆無の抹茶を食ってるような濃さでな……甘いのが苦手な人にはピッタリかと。

店内は和洋折衷な雰囲気ですが、ごちゃっとしていつつも年月を経たからこその落ち着きが。


見た目よりも広々していますし、グループ客からぼっち客、老若男女問わず入りやすい店であるかと。
朝10時くらいから営業しているのも早めに飛行機に乗るタイプとしては有難い限り。

アンティック喫茶&食事 銅八銭
長崎県長崎市上町6-7
10:00~24:00 定休日 第1・3土曜日


『サンガリア おいしい ミルクセーキ 500ml×24本』(Amazon)
『サトウのごはん きらら397 200g×20個』(Amazon)




Pくん! 俺のところに莉嘉が来てくれたよ! 黒ブラチラ(と解釈)の犯罪誘発性高いあの子が!


初めて手にしたボイス付きアイドルですが、ボイス付きってのは人を狂わせかねない魅力に満ちてますね……!
普段、脳内で想像・補完していたボイスが鼓膜を通して脳に入ってくるんですから……!
ボイス実装の際、凛ちゃんさんが高騰してましたが、今となってはそれも頷けるというものです。

名前の部分はどう呼んでくれるのか気になっていましたが「Pくん」でしたよ「ぴーくん」!
頭の中でそう処理していたんでするりと受け入れられたというか、しっくりきたというか。
これがみくだったら「ぴーちゃん」であり、島村さんであれば「ぴーさん」ってなるのか……。

次に手にするボイス付きが誰になるか分からんですが、実に楽しみでありますよ。
同時にいくらぶっこむことになるか戦々恐々ですけど。

さて、莉嘉を手に入れたはいいけど、あと1人手に入れないとあんま意味ないのよね……。
敢えてココで引くってのも賢明かと思うけど、こういうのは理屈じゃなくってですね!

あ、ちなみにフツーに引いたのではなくスカウト券ですハイ。400枚って都市伝説じゃなかったのね……。


ちゃんみおガチャ、新浴衣ガチャ、そしてちひろさんからのハニートラップことクリスマスガチャと
記録的な惨敗を続けている俺にとってこの400枚は福音ですら。
やっぱりリアルラックが極度に低い俺にはスカウト券って選択肢が一番愚かしくも頼もしい……!

『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER』シリーズ(Amazon)
12/25発売『アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion』(Amazon)




ジョジョオールスターバトルのPV3弾きた! 相変わらず何度も何度も見てしまう時間泥棒ッッ!


ああ! 分かってはいることだけど、ネタのチョイスっぷりも声も素晴らしいの一言じゃないの!
ホル・ホースの「よし見てこよう」とかどうやったら思いつくんだよ! 芳忠ボイスもグンバツにいい!

ディオの子安ボイスは1部のチンピラアトモスフィア強めなバージョンでこそと思ったけど、3部バージョンでも
なんら問題無いというか、むしろこっちのほうがいいとすら思えてくる。
ロードローラーの「ぶっ潰れよォッ」が入ってるのが嬉しい!

声といえば、億泰の高木ボイスの親和性が異常なまでのレベル。
アニメ版の間に入るCMでもすげえ合ってると思ったものですが、こうやって聞くとシンクロ率100%以上。

ミスタとピストルズの赤羽根&ミンゴス起用もアイマス的に嬉しいのう。
正直なところ、ミスタに赤羽根ボイスはどうかなと思ったけどこれまたいい感じで一安心。
しかしプロデュースをしていたほうが今度は踊ることになるとは……つか、あのダンスをセレクトするかフツー。

ストーンオーシャンの女囚コンビもドスの効き具合がスーッと効いて……これはありがたい……。
沢城みゆきの芸達者ぶりはいろんな作品で体感していますが、また新たな境地が見えた気が。
地味に「ストーンフリィッ!」の発音が素晴らしい。

ポルナレフの「富や名声より愛だぜ!」も渋いチョイスよのう。ホントにスタッフがガチすぎて嬉しいわー。
ジョルノのジャンプモーションがガッツのGと同じってのを知った時にまったく心配いらんと思ったけど、
こうして続報が出るたびにすげえ嬉しくなるですよ。はやく吉良とかディアボロとか見たい。

あと大統領は確実に出ると思うけど、初期バージョンも出てきたりしないかしら。
D4Cでの入れ替わり時にランダムで出てきてくれたりすると激しく嬉しい。
その場合は是非ともビールを一気に飲む方法の実践をですね……。

ゲームの方はとにかくディープに作りこまれてる感じがして堪らんけど、アニメ版も最新話でジョセフの
女装シーンのほぼ完全再現とかやってくれたし、しばらくはジョジョ的に嬉しいターンが続きそう。

あ、ジョセフの女装は「ナヨオ ナヨオ」の擬音が欲しかったです。
「向かってくるぞー!」とか「客観的に自分を見れねーのか」などのセリフが忠実だったのでいいけど。

1/30発売 Blu-ray『ジョジョの奇妙な冒険 Vol.1 (全巻購入特典フィギュア応募券付き)』(Amazon)
『SPUR 2013年 02月号』(Amazon)

今月のSPURは『岸辺露伴、GUCCIに行く』に続いて『徐倫、GUCCIで飛ぶ』が掲載されているので忘れずに買わにゃ。
前回は品切れ寸前に買うのにえれえ苦労したからなあ。

[ 2012/12/22 23:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

2012年10月28日(日) 孤独のグルメ第二期四話「群馬県邑楽郡大泉町のブラジル料理」の店

『アイドルマスター アニメファンブック BACKSTAGE M@STER 特装版』購入。


『アイドルマスター シャイニーフェスタ グルーヴィー チューン』 『ファンキー ノート』購入。


アイマス関連一気にいろいろ到着! シャイニーフェスタは届くのが来月になるんじゃないかしらと思えるほど
発送が遅れていましたが、なんとか届いてくれて何より。
今日はブラジル料理食いに行ったりで一日潰れてしまったので、どちらも明日以降に堪能していきたいところ。




ハロウィンサバイバルの柚ちゃんカワイイ! ひな祭りの時にずっきゅんキてしまってた身としては嬉し過ぎる抜擢!


おかっぱ+ぱっつんの髪型にタレ目が相変わらず可愛いけど、ウインクをしていない柚子ちゃんはなんか新鮮。
彼女の大きなアピールポイントだったので、なんとかしてウインクせざるを得ない状況に追い込みたい。
眼球舐めてイイかな的アプローチをもってして。OKされたらウインクじゃなくなっちゃう……!

上位報酬のありさ先生、完全に添い寝モードじゃないですかやったー!


このままPくんこと俺に乗っかかってもいいんですよ? だって上位なんですから。上位なんですから!

特訓後のありさ先生は実に馴染んでるといか楽しんでる感がいいなあ。これもお遊戯の延長なんですかねぇ……。
俺もそのお遊戯に混ぜてもらったりしていきたいのですが、いいですねッ!
そいえば、ありさ先生はSレア化にあたって頻繁に起こる巨乳化が無いのが地味によろしい。サイズは大事にね!

そしてよく見なくてもありさ先生ブラ紐見えまくりでありインモラル先生。
添い寝、ブラ紐、ボタン1個外し……ありさ先生は合法で非合法やで……先生のせいでこうなっちゃったんだよ的な
エロ漫画セリフを吐かないと逆に怒られるくらいのシチュエーションですよンモー(ズボンを下ろしつつ)

「まさか……ここは控え室よ?」「誰も見ちゃいないさ! ウサコちゃん以外はね!」

ああ、学術的観点から言いますと、ありさ先生ニーはかなりいいですよ(メガネを光らせつつ)

報酬枠というべきか、ゲス枠というべきかには矢口美羽ことみうさぎCHANG!!


みうさぎのニーソ姿はなぜか知らんが、ニーセックス欲がものすごい勢いで沸き上がる。化学反応レベル。
ニーソ自体に惹かれない身なのでこれは異常事態ですよ! これは試して究明するしか無いですよ!
さあはやく試させてください! これが根治治療なんです! チンコなだけに!

お笑いか正統派かで揺れ動いていた彼女ですが、Sレア+を見る限りはみ方向性をなんとか誤らずに済んだんやな。
正統派でやっていくんやな……よかったのうよかったのう……ウウウ(感涙)
あ、それはそうとニーセックスしよう!(コンチ治療)

今回のイベントも心静かに楽しんでいます――――喜多ちゃんのガチャ以外はね!(モバコインを抱えつつ)

『アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子Tシャツ』(Amazon)
『アイドルマスター シンデレラガールズ 市原仁奈ストラップ』(Amazon)





もはや恒例になりつつある孤独のグルメ放送前お店探訪ですが、次回分も行ってきましたよ!
次回こと第4話の店の舞台は群馬県にある西小泉駅近くのブラジル料理店! ナターリアの故郷の味! スシ!


まだ放送前でネタバレになりかねんので、此処から先は折り返しで。
[ 2012/10/28 23:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

2012年10月23日(火) リハビリ

ンモーちょっと気を抜いたり酒を飲み続ける日が続くと更新が完全に滞るんだからー。

ローソンのまどかキャンペーンに乗ってお菓子をちょこちょこ買ってくるなど。


ウチの近所にあるローソンはこの手のアイテムがダダ余りになる傾向にあるんで、今日の深夜でも楽勝ペース。
今月末のアイマスキャンペーンでもこんなイージーモードであればどっちゃり買ってこれていいんだけど……。
ただ、モノがモノなんで一回でどれだけ運べるやら……。車という選択肢はあまりない。

クリアファイルは前述のとおり全部残っていたんで全部手に入れるのもいいかと思ったけど、そんなにお菓子ばかり
買っても確実に食えないので3種に止めとくことに。
明日、会社に行く前にまた買ってお菓子は誰かにあげるのもいいかもしれないにゃあ!(押付猫)




『ディーふらぐ! 6』 『魔王様ちょっとそれとって!! 1』購入。


ウワーイ地味にすっげえ気に入ってしまってるディーふらぐ!の最新刊やっと出たよー!
今回も高尾部長のヘタレいラブアタックとオパイが堪能できるといいなあ。
あと異様なハイテンションとハイテンポのギャグ郡。ヤアヤアヤアー。

同作者の別作品『魔王様ちょっとそれとって!!』の単行本も出ていたので、合わせて購入。
内容とかまったく知らん状態での購入だけど、表紙を見る限りはディーふらぐ!と同ベクトルの雰囲気なので
多分大丈夫であろうということで、両方とも明日の電車内のお供にしていきたい。

で、今になって本来買おうと思っていた『変態王子と笑わない猫。3』を買い忘れていることに気づく。
本来の目的を忘れて別の何かを果たす。俺にとってはチャメシ・インシデントだ。
[ 2012/10/23 23:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

2012年10月5日(金) 徒然に

『GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンV<下>』予約受付開始してたー!(Amazon)

――――――この表紙を見てる時に湧いてくる不可思議かつポエットな感情は一体。

それはさておき、本編だけでも十分すぎる密度に加え、現役娘さんや伊達勢、全裸王たちのちょい登場で
テンションが上がりすぎて嬉し涙全開のアニメ2期最終回から間を空けずに新刊で出てくれるのはホント嬉しい。
アニメの3期はやるだろうやるだろうと思うけどもうちょっと先だろうし、小説版の発行スピードがもう少し
上がってくれると嬉しいと思う反面、アニメ3期の準備に使ってくださいオナシャスという気持ちも。

今月の電撃新刊、ホライゾンが楽しみすぎるけど、他にも買うものがかなりの数に。
『ロウきゅーぶ! (11)』 『ソードアート・オンライン プログレッシブ1』 『新約 とある魔術の禁書目録(5)』
『キノの旅 XVI』 『さくら荘のペットな彼女8』 
ホライゾンの他にはこんな感じであり、1週間くらいは電車内で暇になることなさそう。




『咲日和(1)』 『咲日和(2)』をようやっと読んだ。


どこかサツバツした麻雀要素は薬味程度でしか無い、咲キャラたちのカワイイキャッチでカワイイヤッターな4コマ。
登場人物がかなり多岐にわたってるので、ガッチリ読み込んでいない俺には「誰だっけ」的なキャラもいたけど
その辺りを覚えられもするし、あらゆる面でネコネコカワイイな作品であり非常によろしかったー。

特にすこやんのグギギウインク。

あれですこやんに陥落した人も多いと聞く。俺調べ。対象俺。
俺もいろんな場所ですこやんに笑顔を共用してグギギなすこやんフォトを貯めこんでいきたい。
そしていつかすこやんスマイルなる写真集を発売して無慈悲にぶん殴られたい。すこやんに。

あと長靴登校の文堂さんがえらく可愛らしいのですが、俺と長靴を共用しませんか。
もしくは長靴に住み着く妖精となっていろいろと見守ったりしていきたい。
にしても、もう20年くらい長靴というアイテムとはご無沙汰しているけど、
[ 2012/10/05 08:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。