GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クラフトビアバーとの出会い

夜は友人と合流して関内にあるクラフトビアバーで至福のビールタイム。


最近は病気を疑うほどにビールが好き過ぎる俺ですが、このビアバーはパラダイスとすら言える店。
収容人数が20人ほどのこじんまりした店構え、樽生地ビールとウィスキーのみという潔い品揃え、
日替わりっぽいフードメニュー等々、あまりにも俺好みの要素で出来すぎてて軽くパニック。

特にIPAが結構頻繁に入るというラインナップと、静かに味わえるロケーションが素晴らしすぎる。
関内は行き易い場所ではないけど、そう遠くもないし、これは定期的に通ってもいいレベル。
センチュリーブレイクと合わせて週2回のビールタイムを設定すべきなのかもしぬ。
なんか通風の危険性が増しまくりな気がしますが、なったらなったで己の愚行を恨むとしよう。

一緒に言った友人曰く「緊張感がある」とのことで、あまり合わなかった模様。
好みをあまり考慮せずに連れて行ってしまってすまなかったな、許してくれ(ブラスレイター)

んで、飲んだビールは全部で6杯。全てグラスで。


結構いいペースで飲んだこともあり、どれがどのビールだったかの記憶はやや曖昧。
上の左側は最初に飲んだいわて蔵の山椒エール。まごうことなき山椒の香りが漂う不思議なエール。
今まで体験したことのないまったく新しい味に戸惑いはすれど、意外なほど爽やかで飲みやすい。
最初の一杯にするにはどうかと思ったけど、正解だった模様。

右のは志賀高原ビールのIPA。
まさにIPAと言った苦味とコクの一杯であり、俺はこんなビールが飲みたくて生きている。


ベアードのライジングサンペールエールと、スワンレイクのゴールデンエール。


ベアレン醸造所のアルト箕面ビールのダブルIPA


昨日飲んだ中では、箕面ビールのダブルIPAが一番好み。
名前の通りIPAを更に強めた感じで、苦味とコク、そしてアルコール度数が更にパワーアップ。
ゴクゴク飲むようなタイプではないので、ツマミを傍らにゆっくり飲むのがベストかと。

ボードに書かれた本日のビール一覧と、本日のフードメニュー。


ビアバーでラーメンとは異な物をと思ったけど、これが阿呆みたいに美味かった!


       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    う
   /::::::::::::::::::::/:::::/l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ   ま
  /:::::/:::::::::::::/:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ   い
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ   !
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/ 
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈 
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i 
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/  
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l


スープスパゲティ的に出てくる、具のないシンプルなラーメン。
ちょっと試しに食ってみるか的に注文したのですが、まさかこんな所ですげえ美味いラーメンが食えるとは。

何が美味いって、とにかくスープが美味すぎる。
豚バラ軟骨をじっくり煮込んで作ったスープらしいですが、豚の旨味がこれでもかと詰まった見事な出来栄え。
特色のない麺や、具無しという構成がより一層スープの美味さを際立たせているような。
これで300円なのだからコストパフォーマンスの面でも素晴らしいと言わざるを得ない。

しかもこのラーメンは奇しくも昨日からの新メニューらしく、すげえいいタイミングで行けたとホクホク。
今後も定番化する可能性高そうだし、これがあるタイミングを狙って行くのも手かもしれん。
次にかち合った時には平打ち麺でじっくり食ってみたい。

ああ、豚の旨味のお陰か、ビールとの相性もグンバツの一言。
このラーメン1杯に対してビール2杯くらいのペースで飲むといい感じかもしれん。

しお豆とベーコン&ザワークラウト。


煎った豆を塩でコーティングするという、粋な製法のしお豆。
当たり前だけどビール泥棒の名を冠しても不思議でない一品であり、美味い美味い。
ベーコンやザワークラウトは定番中の定番だけど、ビールともよく合うし、これまた美味い美味い。

や、ホントにこの店は大当たりと言って差し支えない店だったわ。
行けるものなら毎日通って、日々変わるビールを追いかけていきたいところだけど、そんなことしたら
金銭的にも体力的にも速攻で限界を迎えるので、グッとガマンして週1回くらいのペースで行きたい。
IPAをはじめとした、俺が愛してやまない種類のビール入荷がトリガーになるかなあ。

クラフトビアバー
神奈川県横浜市中区太田町2-31-3 コーポサンライフ太田町102
火~金 16:00~23:30 土・日・祝 11:30~22:00 月曜定休


ビアバーの後は、横浜駅地下の沖縄料理店で軽くビールとイカスミ焼きそば。



全国地ビールフェスティバルin一関! こんなイベントもあるのか!


どうやら俺の岩手童貞が散らされる日が確定してしまったようです。
こんな楽しそうなビールイベント、目の前にぶら下げられて無視なんて出来るわけねえだろうがよ……!
さて、交通手段とか宿泊場所とか色々考えにゃ。

関連リンク
蝦夷じかのフランクフルト(冷凍)1Kg チーズ入り(Amazon)
ヘングステンベルグ 720ml ザワークラウト(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-8.html#090802より抜粋
[ 2010/01/28 09:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。