GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年12月23日(日) 長崎の地元寿司屋・栄寿司小吉

酒用冷蔵ショーケースの設置完了!


これで一升瓶クラスの酒がやってきても楽勝で収納できるってもんですよニョフフ。
今のところそんなサイズのは無いので、とりあえずとばかりにシメイのマグナムボトルを入れておいたり。
中身のレイアウトや棚数なんかは状況に応じていじっていけばよかろうでしょう。

あとは突然の死を迎えた先代をどう処理するかだけど、それはもう年明け以降に考えるとしよう。



長崎旅行一日目の夜に入った地元寿司屋の刺盛り。


しめさばと地ダコ、メジナの盛り合わせ。大根は薄切り状でややボリューミー。



鯖は程良い締め具合で脂のノリも上々。メジナはサクサク食感の抜群鮮度。地ダコもしっかりした味でグッド。
どの程度の店かよく分からずに入ったけど、刺身の当たり具合で優良店であろうと勝手に断定!

ちなみにメニュー等は特にない店なんで、リクエストをしていく感じ。
刺盛りに関しては「長崎に初めて来たんでなんか美味いもんを」というすげえファジーな注文の応え。

迷った時はお任せ! ってことで特上寿司を注文。  アオリイカにエビやら中トロやら。白身魚はタイだったかしら。


俺はいつもどおりサビ抜きで。この辺あたりもきちっと聞いてくれるのがまた嬉しい。
どれもお馴染みのネタではあるけど、前の刺身同様に質が良くてどれも美味い。
特にアオリイカの甘さときたら……!

貝柱と卵焼き。貝柱と言われたのでなにかと思ったらタイラガイの貝柱であった。


タイラガイといえば、ここにくる前の週に十条で食ったばかり。なんという偶然か。
でも、十条でその美味さを文字通り体験してるので嬉しかったなあ。

卵はダシの具合も良く、中にご飯が入ってるのも面白嬉しい。ちょっとした工夫があるだけで良いもんです。

ウニとアオリイカの握り。マグロの赤身とトロの巻き寿司。


前者はイカの食感とウニの甘みと旨みが合わさって最強に見える。
後者は「なるほど、こーいうやり方もあるか」と感心してしまった一品。
至極単純な組み合わせだけど、トロの脂が少々辛くなってきたオッサンにはありがたいシロモノ。


のどぐろの煮付け。まさか長崎に来てのどぐろに巡り合えるとは全くの予想外!


頭部分と尻尾部分、2人でどちらかだけと思ったら両方、つまり丸々1匹持ってくるとはこれまた予想外!


のどぐろは「白身のトロ」とも言われるようですが、それも納得の脂のノリ具合と弾力!
それほど煮つけという調理法が好きではない俺でも無我夢中にならざるをえない美味さですよコレは……!
煮付けにしてもこれ程なんだから、刺身とか焼きとか一体どれだけのものなんだろうか。興味が湧いて仕方ない。

クジラのさえずり。脂の美味さと赤身の美味さ、両方が味わえるステキ部位。


こってりした脂部分と牛肉なんかを思わせる赤身のコラボレーションのなんと堪らないことか。
欲を言えば赤身を含む他の部位も欲しかったけど、この日はさえずりだけしか無いとのこと。
こーいう一期一会が多いのが個人的の醍醐味であり難点なのよね。

炙り生サバの握り。しめ鯖とは別に用意してある鯖を用いた握り。


しめ鯖の時点で堪らない美味しさだったというのに、それと同等のサバを使うとなれば、それだけで保証OKであり
炙りというドーピングを追加されてしまっては人でいられなくなってしまうじゃないか!
――――とまあ、どう考えても美味いしかない寿司であり、実際にMVP級の美味さであったことですよ。

活エビ焼き。カウンター後方に置いてある水槽から出されたばかりの塩焼き。


ただ塩ふって焼いただけの至極シンプルなものだけど、頭から尻尾まで殻ごと海老の美味しさを存分に味わえる
秀逸な一品。
文句なしに美味かった。

ちなみにその活エビは刺身にも握りもしてくれるんで、自由に注文されるがよろしい仕様。
最近、生の甲殻類アレルギーが過敏になってきてるんで俺には焼きという選択肢しかなかったけど。
ちょっとぐらいならいいんだけど、特に殻がダメでなあ……。

〆の白出汁味噌汁。赤出汁もあったけどこちらで。


具として魚のアラが入ってるのが小憎ら嬉しい。300円というリーズナブルな価格もまた嬉しい。

てなわけで、長崎旅行の夜を彩ってくれた寿司屋は『栄寿司小吉』


長崎駅からはちと遠いけど、市電の観光通りからほど近い店。

カウンターのみという、ハードルが高く見える店だけど大将も常連も内輪ムードが殆ど無いんで、一見さんでも
何ら問題なく楽しめるし、出てくる食い物はなにもかも美味しい。

こーいう店に旅先で出会うのが何よりも嬉しいんで、ホント良かったわー。
また長崎行くことあれば再訪したいもの。

栄寿司小吉
長崎県長崎市籠町2-23
17:30~1:00 定休日・月曜


『国産のどぐろ干物セット 約130g×3尾セット』(Amazon)
『創味 創味の白だし 白醤油仕立て 500ml』(Amazon)



今回のアイドルサバイバルである意味一番衝撃的だった一幕。


やだこの子ズドン系巫女ならぬズドン系アイドルの素質が滲み出てきてる……!
そのうち不埒なファンを反射的にズドンして「い、今のは人じゃないですから!」みたいに苦しい言い訳に
終始しそうであり一刻も早くそんな風になってほしいものですね! あ、CVは小清水亜美で!(単純思考)

アイドルサバイバル自体は10万ポイント目指してだらだら進行中。
上位報酬であるひじりんの神々しいまでのラスボス感なんかには心惹かれますが、パッションPであるがゆえの
ブレーキが掛かってる状態なので、この辺りについては穏やかに趨勢を見ていられそう。
別名・安全であるがゆえの愉悦。

あと、クール=ドスケベの認識を相当に強化させた新田ちゃんはやっぱりドスケベですね!


「真冬に露出の多い衣装で恥ずかしい」

つまり、真夏のように暑い時であれば何ひとつ問題無いということですよねそれは!!!!
これだから息をするようにセックスアピールをする子はもう……(脈動を抑えつつ)

しかし現時点でも相当のセックスさんであるというのに、これでSRになった日には発禁重点なのではなかろうか。
初のSR全面描き直しという悲しい事件になりかねんけど楽しみですね!

12/25発売『リスアニ! Vol.11.1「アイドルマスター」音楽大全 永久保存版III』(Amazon)
1/30発売『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL カーテンコール』(Amazon)




パロディAV版アベンジャーズ、日本版では『アヘンジャーズ』になるとばかり思ってたら『ハメンジャーズ』であった。


くそっ! こうもストレートにくるなんて! あれこれ考えた俺がバカみたいじゃないか!
そんなことに脳のリソースを割くこと自体がアレかもしれませんが!

『アーンイヤーンマン、キャプテン・ハメリカ、オッパイダーマンといったヒーローに加え、
 ピッチピチのコスチュームを身にまとったセクシーヒロインたちも多数集結!』


オイこれ本当に今までのパロディAVヒーロー大集合なんです?
だとしたら何気に凄い気がするけど、その前にロキとハルクの写真がまんまスタジオ撮影っぽいのをもう少しだけ
なんとかしてやってください……。
つか、ハルクは女体化なのですね。しかもそれなりに随分と鍛え直したな的なキャスティングで。

パロディだけど「ニック・フューリー」はそのまんまなのか。せめて「ニップル・フューリー」的な改変をですね。
あと「事態の鎮圧」は「事態のチン圧」とすべきでは(真面目ヅラ)

あと、ちょっと前に日本語の奥深さを思い知り、邦題ゴッドファーザーに嫉妬した『床ジョーズ』も発売になっていたけど、
サメのカットがひとつもねえ! とてつもなく淫乱な巨大人食いザメ見たいんだよ!

スポンサーサイト
[ 2012/12/23 21:00 ] 日記 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。