GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  マーロウのプリンでレッツパーリィだぜ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マーロウのプリンでレッツパーリィだぜ!

ねんがんのマーロウのプリンをかってきたぞ!


や、先週の金曜の話になってしまいますが。
最近書いているように、よほどの用事が無い限りは毎週末金曜は横浜の
そごう地下でスイーツを漁っていまして、その一環として購入。

前にも書いたようにここのプリンはバカ高いものの、入れ物のガラス容器が
コップとして実に素晴らしいポテンシャルを持っているので、7割くらいは
容器目当てであったりするわけで。

あー、でも今回買ってきた生チョコは興味ありまくりですが。
プリンそのものは正直なところパステルの方が旨いと思うのですが、ここの
生チョコは未知の領域だったもので。


この生チョコについては味もさることながら、注目すべきはそのボリューム。
生チョコといえば、大抵はチロルチョコくらいのサイズにパッケージされたものが
箱に入って売っているってのが通常ですが、これはプリンの容器にギッチリと
詰め込まれた悪魔的なボリュームの生チョコであり、バケツプリンや子供時代の
リットル単位のアイスを髣髴とさせる夢のアイテムでもあったり。

つわけで、早速食ってみたわけですがンマーイ! 普通に美味しい生チョコですよこれ!
容器に入ってるのをスプーンで取り出すってのは違和感が付き纏いますが、味や
食感はまさに生チョコそのものであり、そんなものが容器一杯にある現実!


ううむ、これは中々に贅沢なシロモノなのかもしれぬ。
貧乏性ゆえ、一気に食い切るってのは不可能ではありますが、長期に渡ってチョコが
楽しめるというのは中々に心躍るものですな。

あと、一緒に買ったエスプレッソのプリンはフツーに美味く上質なプリンでした。
エスプレッソの風味が強く引き締まった味わいでしたが、生クリームのコクや
ほんのり香るバニラビーンズが実によろしい。
食感もしっかりとしていて、スカスカな感じが一切ありません。

でも700円以上はやっぱり高いなあ。
生チョコは1300円だから更にヘヴィですが、生チョコは元々安くないので…。

送料無料!不揃いの訳あり濃厚生チョコ100個入り(Amazon)
生チョコのようなクラシック・オ・ショコラ(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-4.html#070425より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/05/24 19:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。