GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  オー! タンドリー!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オー! タンドリー!

タンドリーチキンにリベンジかけてみますよ!


昨日、タンドリーチキンについて書いたところ、慈愛と慈悲と包容力に満ちた逞しい兄貴たちが
アドバイスを下さったので、それらを元に新たに仕込んでみた次第で。
ガラムマサラやハプリカといった香辛料はもちろん、蜂蜜やオリーブオイル、粉チーズなどの
味の拡大に一役買うような物もちょこちょこと混ぜ込んでみたり。
漬け込み時間も6時間以上に拡大しましたし、昨日よりかはマシになっているかと。

現時点でも思い返して失敗したって部分もいくつかあったりする迂闊野郎ですので、万が一の
時でも原因の切り分けはそれなりに容易なので、今回ミスったとしても次回でなんとか。

今日の夕食に食ってみますんで、結果はまた後ほど。


→公約どおり作ってみましたよー。


おお、昨日より格段に旨くなっている……!
流石はガチムチのタンドリーチキン兄貴たちのレシピ。

昨日のはカレー粉しか入ってなかったので、タンドリーチキン特有のスパイシーさとか
味の複雑さに欠けていたのですが、色々追加したおかげで味が広がる広がる。
特にガラムマサラを入れたことによる効果は覿面。まさに必須用品なのじゃわ。
あと、漬け込み時間も大幅に増加させたため、肉の柔らかさや味の染み込み具合もアップ。
全体的に概ね満足といった出来くらいまでは昇華出来ました。

ただ、いくつか阿呆なミスもやらかしているので、賜ったレシピを活かしきれてないのも事実。
一番痛かったのは大さじと間違えて倍の大きさのさじを使っていたこと。
つまり本来の倍量で計っていた材料があるわけで。カレー粉とかケチャップとか。
あと、ソースに漬け込むときに鶏肉に切れ込み入れ忘れたり、塩コショウし忘れたり。
慣れてないが故の阿呆ミスですが、この辺は非常に痛かったなぁ。
それでもまあ十分に旨いものができましたが。
次回はこれらのミスを無くしつつ頂いたレシピを参考に作り上げてみたいところ。

なにはともあれ、タンドリーチキンおよび香辛料に関する有益な情報を下さった方々には
俺の菊門をフリースペースとして開放したいくらいの感謝をば。
利用方法は各自考察の上原稿用紙5枚以内にまとめて不幸の手紙として出してください。


あー、この前作った納豆はほぼ申し分ない出来栄えでした。


とはいえ、まだ豆が堅めという欠点は残っていたりしますが、それも) 業務用スパイスイット タンドリーチキン用(箱)解決策が見つかったので
次回こそは求めてやまない納豆の形に到達してしまいところですが、どうなるやら。

Reisenthel ランドリーバスケット モカ
Maggi(マギー

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-7.html#070721より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/07/02 23:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。