GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  つけめんイケメン僕オーメン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

つけめんイケメン僕オーメン

つわけで、昨日も夜遅くまで渋谷に居たのでハイパーつけめんタイム。

やすべえのメニューを全制覇するのも面白いかと思うのですが、他の店を開拓するのも
一興ということで、道路挟んでやすべえの向かい的な位置にあるすずらんへ。


流石にやすべえに比べると空いてるし、客層も比較的静かで良かったですな。
ただ、注文してからわりと待たされるのが難点っちゃ難点ですが。
それでも5分くらいだから長いって程でもないか。



2007年 つけめんと僕の理性

野菜つけそば+大盛り(平打ち麺) 950円
味噌にも心惹かれたのですが、まずはスタンダードな醤油味でお手並み拝見。

それにしてもここの野菜は凄い。
やすべえのトッピングも結構な量だと思いましたが、こっちはその2倍から3倍。
しかも炒めたての熱々野菜であり、野菜炒め大好き野郎の味覚を視覚段階で
刺激して止みません。
写真だと分りづらいかもですが、スープに隠れてる部分がかなりあります。

麺はほうとうみたいな平打ち麺。
細いのが食いたかったのですが、生憎売切れだったのでこちらを頼んでみた次第。
あ、ここは全部で4種類から選べました。


でもって食ってみた感想ですが、スープが誰もが想像する醤油ラーメンの味。
つけめんってのは魚介系だったり酸味が強かったりと特徴的なものが多いですが
すずらんのスープは物凄くオーソドックスなしょうゆ味。
これはこれで良いのですが、かなりしょっぱい。
「ちょっとしょっぱいかな。でも塩分過多塩分過多」ってレベルで。

麺は確かに旨いのですが、スープや具材との絡みがイマイチな感じ。
スープに浸してもスープが比較的あっさりめな事もあって、麺自体の味の方が圧倒的に
勝ってしまって、口の中が麺の味と感触しかない状態に。
ラーメンであれつけめんであれ、麺と具とスープを口内で攪拌して渾然一体の味を
堪能した上で胃に押し込むってのが幸せな俺にとっては、麺ばかりが主張してしまう
平打ちとはあまり相性が良くない様子。


野菜は文句なしに旨かったです。
野菜炒めのスープ漬けって感じのメニューとして出しても問題ないくらい。
これはきっと味噌味で食ったら堪らぬほど旨いことでしょう。
運が良いのか悪いのか分りませんが、明日金曜も渋谷に出向かなくてはならないので
その帰りにでも味噌野菜を食ってみたいところ。


あと、スープ割りは結構美味しい。
魚の風味が強烈なスープで割っていましたが、スープで割られたことによって
しょっぱさも抑えられてますし、元々のスープとの相性も悪くなく。
最後の〆としては十分なものでしょう。

つわけで、満足し切ったとは言い難い結果に終わりましたが、味噌の味次第で評価が
360度くらい裏返る可能性もありますので、リベンジ後にまたレポしたいところ。

中華そば すずらん 渋谷区渋谷3-7-5 大石ビル1階
定休:日曜・祝日  11:30 - 15:30 / 17:30 - 23:00



関連リンク
噂のつけめん〈2009〉―噂のラーメン特別編 首都圏版(Amazon)
「らぁめん武蔵」の塩つけめん・焼豚付き 4食セット【送料無料】(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-10.html#071004より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/08/23 08:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。