GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  乳海攪拌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

乳海攪拌

石垣島本島のあむりた食堂(2007年9月20日)


この日は黒島に出掛けてシュノーケルヤイサホー、熱帯魚ヤイサホー、と文明を忘れて
悲しいまでの野生をセィヤセィヤと炸裂させまくってて非常に疲れていたのですが、
16時の時点で昼飯すら食ってねえということで出掛けた店。

カレー系が美味いとのことでしたが、泊まっているホテルから数km離れている店ゆえ、
疲れている体には厳しいかと思いましたが、うま味紳士もしくはごちそうベアと呼ばれる
美味い物好きの俺ですゆえ、ホテルから数km離れている店だろうがなんだろうが
徒歩よりまうでけりとばかりに一念発起して行ってみたわけで。

思えばあの時は完全にテンションだけで動いてたなー。


んで、20分ほど歩いて店についてみれば、時間帯もあってか俺1人の占有。
1人静かに食うことを信条とする身からしてみればまさにヘヴンであり涅槃寂静の彼方。

この店ではカレーうどんならぬカレーそばが名物と聞いていたので、そのカレーそばと
もう一品、ということでタンドリーチキンを注文。
店のお姉さんが「結構量あるけど大丈夫?」と聞いてきましたが、ハイテンションかつ
朝以外何も食ってなかった俺は「朝から食ってないけえ、大丈夫じゃガハハハ」と
雄臭さをアピールして快諾。

そのぐらいの量は大丈夫。俺はそう思っていたんだ……(シリアスフラグ)

タンドリーがカレー付きだったことも知らずに注文とな!(AA略)


確かにタンドリーチキンプレートって書いてあったけど、俺はてっきり皿に何本か
盛ってあるものだとばかり思っていたんだよう……。
そりゃていんい(←何故か変換できぬ)も躊躇するわ。

流石にこの2品を目の前にした時はバキ風に冷や汗の1つも掻きましたが、実際に
食い始めてしまえば井の頭五郎が乗り移ったかのように食える食える。
泳ぎまくってて疲れ果ててたってのもありますが、単純に大変美味しくもあったので。

カレーそばもさることながら、3種のルーで味わうカレーがまた旨いこと旨いこと。
写真真ん中のルーはそばに入っていたものと同じ、10種以上の島野菜が入った
ルーであり、ここ数年で野菜に目覚めた俺としては大変堪らぬものでありましたし
左側のハヤシライスのルーにも似た味のルーが盗人と罵られてもおかしくないほど
ご飯に合うルーであり、気がついたら殆どのご飯が無くなっていたり。

タンドリーは特色はなかったけどフツーに美味かったです。

もしまた石垣島に行くことがあれば、今度はメインであるカレーをメインに
楽しみにいきたいところであります。

ちなみにこの日は腹いっぱい食った後ホテルに戻ってそのまま寝入り。
数時間泳ぎ続けるってのは想像以上に体力使うのよね……。

関連リンク
SB タンドリーチキンきのこドライカレー 115g (3入り)(Amazon)
タンドリーチキン2ピース(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-11.html#071129より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/09/08 20:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。