GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  ハッピーバースデーデビルマン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハッピーバースデーデビルマン

かつを節の誕生日にかこつけた酒宴の話。

今回もいつも通りにたっぷりの酒とツマミが用意されているぜぇ―――ッ!


酒は左から『きよいずみ 亀の尾 大吟醸』 『鶴梅 れもん』 『白龍 大吟醸斗瓶囲い 500ml』
『白龍 冷おろし』 『若駒 純米吟醸 萌』の5種類。
一番左にあるイクラとホタルイカは当然ながらツマミであり、ノット酒。

今回の俺的目玉は、白龍の大吟醸斗瓶囲い。
昨年末に取って置きの一品として買っておいたのですが、誕生日というイベントがあるならば
それこそが、その取って置きを出すべきタイミングであろうよな!

いやでも、確かに量が少ない割に高いだけのことはあったわ。
味自体は流石は大吟醸というべきか、非常に洗練された物ですが、香りの広がり方が凄い。
口に含んだ後の香りの広がり具合が、なんというか、爆発的な感じ。
今まで飲んだ大吟醸の中でも結構上の部類に入るんじゃなかろうか。
それでいて飲み易いことこの上ないから厄介な一品とも。

もう1つのオススメは椿の酵母を使用した珍品である萌。
富山土産として持っていったシロモノですが、甘酸っぱく、日本酒というよりかはワインに近い
味わいに2人して「ホオオ」と感嘆しつつ飲んでおったわ。
買う前に試飲してはいましたが、じっくり味わうにもいい酒だったなあ。


ツマミの目玉は、にいがた酒の陣で買ってきた『鮭の酒びたし』


鮭浸しというからには、たいそう酒まった味わいなのであろうなと思っていたのですが、裏面の
材料を見てみれば「鮭、食塩」というシンプルな構成というか酒はどこよ。
まあ、細けぇことはいいんだよ! という最近の俺内流行に従って食ってみたところ、実に美味い。
味の傾向としては、いわゆる鮭とばのような味であり、夜王であり、聖也待たせたな!
後半まったく関係ねえ。

でも、鮭とばよりもずっと鮭の味が濃く、噛み締めれば噛み締めるほど旨味が出てくるナイス仕様。
っていうか、これ美味いよ! めっちゃ美味いよ! 前にメールフォームで薦めて貰った事があったけど
紛れもない事実だよ! チクショウ! こんなことなら1袋じゃなくて10袋とか買うんだったよ!
と言っても、これを買ったときは泥酔状態だったから、無事に持って帰れただけでも幸運なんだけど。

んで、この酒びたしですが、ただ美味いだけじゃなく、結構塩分が濃い目なんですな。
ゆえに、食っているとどんどん口中の水分が奪われるわけですよ。
そうなるとどうなるか。目の前の酒を飲まずにはおれんわけですよ。
でもって、酒を飲めばまた酒びたしが欲しくなる、と。

つまり、酒びたしを食う → 酒を飲む → 酒びたしを食う → 酒を飲む の永久コンボ完成!
そうか! この「酒びたし」ってのは、食う側が酒びたしになるってことだったんだね!
なんとまあ、粋な名前を付けてくれたもんだぜ………。
こりゃよう、その名に恥じぬ食いっぷりと飲みっぷりを見せてやらにゃなるまいよ……。


そして俺たちは酒びたしに更なる価値を付与した!


酒びたしと実戦イクラを組み合わせた、まったく新しいツマミである!
うめえええええええ―――――――ッ!

酒びたしのカラカラ部分にイクラの瑞々しさが加わり、イクラに鮭の複雑な味が加わる!
おおう、これはもう卑怯とすら言える味わいだぜ……。
考えてみれば、俺たちが愛してやまない石狩味も、鮭とイクラの合体技なんだよなあ。
そりゃ今回の組み合わせも不味いはずがないわ。

他のツマミ、たこわさびも美味かったし、ホタルイカの赤作り(塩辛)も美味かったし、亀の尾の
大吟醸やレモンの酒も美味かったし、スト4の対戦は相変わらず白熱するしで、いい時間だったー。
ついつい飲みすぎて翌日まで完全に酒が残ってしまったのが手痛かったですが。
まあ、それもひっくるめて良し!

次はまた何かしらのコンセプトに基づいた酒宴にしたいところだわー。

で、ここまで書いて、ちゃんと酒びたしの名前の由来を調べたのですが、取り出してから皿に並べ
そこに酒をかけて食べるから酒びたしって言うらしいですな。
後から酒をぶっかけるだなんて想像もしなかったぜ……次の機会があったらやってみよう。

関連リンク
SHUEI 【特撰】北海道産いくら醤油漬け(500g)(Amazon)
鮭の酒びたし(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-3.html#090322より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/09/27 10:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。