GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  うな繁で天然うなぎを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うな繁で天然うなぎを

三島に行った際は野郎ウナギ責めと洒落込むのがセオリーでありましたが、今回は
ちょっと趣向を変えて、ずっと前にメールフォームで教えてもらった蕎麦を食いに行く予定。
あまり情報のない店ですが、絶品との事なので、期待に乳房を膨らませつつ向かいたく。

おまけ的に昨年6月に三島に行った時に食ったウナギのことを少々。
行ったのは、前述の蕎麦の店情報と共に教えてもらった店『うな繁』なる店。


三島駅から結構離れており、徒歩で向うのは中々ヘビーな立地。
車もしくは自転車等があればそれほど厳しくないレベルですが。
自転車は駅前で無料のレンタサイクルがあるから非常に便利やねー。

店の前には天然ウナギ入荷の報があり、店に入るや否や目に入る天然らしきウナギさん。


生意気にというか当然の待遇というべきか、天然ウナギは「本日のお値段」なる時価待遇。
俺が行った日は税込み4200円であり、天然ウナギの相場としては妥当だけれども、普通のに比べると
いいお値段であり、さすがに多少逡巡。
とはいえ、珍しい物が手に届くところにあるのに食わないというのは雄野郎として失格ではないかと。
つまり、据え膳食わねば腹減って餓死であり、ええい、食ってしまえ!

オフウ、きたきたきましたよ。


見た目はフツーのウナギと変わりありませんが、天然モノと考えると心なしか美しく見えたり。
ああ、プロシーボプラシーボ。

でもって早速食ってみたわけですが、さすがと言うべきか、うん、確かにすげえ美味かった。
天然物とそうでない物の区別がつくほど鋭敏な味覚は持っちゃいませんが、そいういうのを
抜きにしても極上クラスの味であったことは確か。
特に脂の美味さが半端じゃなかった。


脂の層は分厚いくせに、しつこさやクドさは一切無く、あるのはただひたすらに脂の旨味だけ。
この脂部分だけ削いでたっぷり盛って欲しいくらいに美味い。
これが天然物の為せる業なのかは定かではありませんが、これだけでも食った価値はあったなあ。

身の部分もしっかりしてるけど実に柔らかく、味も泥臭さとかは全然無くてこれまた美味い。
蒸し加減や焼き加減も絶妙だし、タレの濃さや甘さも素晴らしい。
ああ、ウナギの美味さを受止めるご飯も、やや固めの炊き加減が感動的に良かった。
ウナギといったら固めのご飯だろう、常識的に考えて……。

つー感じで厳かに、しかし内心は人間発電所(豊丸)状態で一心不乱に食うばかり。うおォン。

ご馳走様でした! ゲフー。


4200円という値段には一瞬引いたけど、覚悟決めて注文してよかったぜ!
クッ、三島人はこんな美味いものが食える環境に居るというのか……FUCK!! FUCK ME! SIR!(乱心)

三島のウナギはどこも美味いと思いますが、前述のようにこの店は駅から結構離れているせいか
それほど混まずに食えるというメリットがあるので、車もしくは自転車で移動する人には
うってつけの店といえるんじゃなかろうか。
柿田川にやや近いので、柿田川に行くついでに立ち寄るのも乙ではないかと。
店内も店周りも綺麗だし、店員も親切かつよく教育されていたのもまた良し。

他にも気になるメニューがいくつかあるから、週末は蕎麦とハシゴってのも良いかもなあ。

うな繁
静岡県駿東郡清水町伏見239-3
11:00~14:00 16:00~23:00(平日) 11:00~15:00 16:00~20:00(土日祭日)


関連リンク
【送料込 特撰ギフト】浜名湖山吹 うなぎ串蒲焼と人気のうなつくしセット
カリカリうなぎの骨せんべい(大人買いセット)(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-4.html#090403より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/10/25 19:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。