GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  土佐藩で郷土料理を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土佐藩で郷土料理を

横浜駅地下街にある郷土料理 土佐藩にて。
オリジナルのゆずビールで乾杯しつつ、なんかの小魚を摘まむ!


ゆずビールはジュース的な味のシロモノであり、俺は結構好み。
ただ、最初よりも中盤におけるチェイサー的役割を担わせるのがベストだとも思った。
最初はやっぱりキンキンに冷えたビールに限るわい!

チャンバラ貝の煮物と川エビのから揚げ。


聞いた事の無い貝でしたが、クセも苦味も無い実に食いやすい味。
酒のツマミとしては上々ですが、身が少ないのが難点でもあり。

川エビのから揚げは本当にうめえ。
から揚げというジャンルの中では俺たちの中でトップランクに位置するのは確定的に明らか。
殻のパリッとした食感と香ばしさ、殻と対照的な中身のプリプリの食感と味わい。
パーフェクトだウォルター。

またこれがビールに合うんだよなー。

ウツボのたたき。


ウツボが食えるというのは知っていましたが、体験するのはこれが初めて。
どんな味かと思ったら、鶏肉に近い淡白な味で非常に食いやすい。
皮の部分はゼラチン質たっぷりのクニュクニュした食感。
これだけ食いやすいとなると、刺身がどんな味なのか食いたくなってくるわ。

カツオのたたきと鯨の盛り合わせ。


土佐料理というだけあり、やはのカツオは名物のようで。
これでもかとぶちまけられた薬味の数々と、思った以上のボリュームのカツオに大満足。
ちなみにカツオと言えばにんにくの薄切りと一緒に食うのがジャスティス。
そして翌日の体臭やら口臭がドえれえことに。

鯨は色々な団体があーだこーだ五月蝿えですが、美味い物は美味いんだよ!
乱獲しろとは思わないけど、ある程度食えるぐらいには捕鯨してほしいものだわ。

関連リンク
サファリ レプリカ ウツボ(Amazon)
高知産・ウツボのタタキ(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090518より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/11/14 23:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。