GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  第44回円卓会議を始める!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第44回円卓会議を始める!

今月頭に、埼玉の友人宅でバーベキューというか炭火焼祭を行ってきたことを以前書きましたが
その時のことをちょいとだけ記しておとくす。

その日は秋葉のメッセで行われてたケイブ祭にちょっとだけ参戦し、その後に御徒町で
友人どもと合流して、駅近くの吉池にてスーパーお買い物タイム。


ここの鮮魚コーナーはとにかく種類が豊富であり、値段もお手ごろという天国のような場所。
富山名産の白エビやら、タコの卵といったまず見かけない珍味まで揃ってるあたりが素晴らしい。
スーパーの食品売り場を覗くのが大好きな俺にしてみれば、一日中でも居たい場所。



この日、一際目を引いたのが、生のウナギを串に刺した『くりから』なる商品。
普通、ウナギといえば焼いた物が出回るものですが、こういう風にも売られるのか。
見たところ、蒲焼等にした後の残存部位を使ってるように見受けられますが、感じ感じ。

あと、袋一杯に詰められたウナギの肝は圧巻の一言。
肝吸いや肝焼きが大好きなもので、すげえ惹かれましたが、絶対に消費しきれないので見送り。
前に買った大量のホタテ貝紐もたっぷり冷凍庫に残ってるしなあ。


そして埼玉に着くや否や炭火祭の開催よッ! 興奮してきたわッ!(倒置法)


ちなみにこれ、IN室内。
ものすげえ命知らずの魂斗羅スピリッツ全開の所業でありますが、この部屋はとある都合上
換気が物凄くいい部屋だったので、まあ大丈夫だろうということで実行。


吉池で買ってきたくりから、そして友人持参のチキンのホイル焼き。


チキンのホイル焼きは鶏肉のみならず、中に入ってるニンニクやタマネギも堪らなく美味い!
網の上で豚の脂を絡めつつ焼いた野菜もまた美味い! 肉もいいが野菜は素晴らしいな!


網をひとつ丸々占領しているマグロのカマ、そして焼きあがったくりから。


くりからは塩のみで味付けしてみたのですが、これがまた想像以上に美味かった!
味は当たり前だけどウナギそのものだし、蒸す等の下ごしらえを全くしていない状態で
焼き上げられたウナギというのは、普段食うものとはまた違った感覚ですな。
皮はパリパリと香ばしいし、身も普段以上にジューシーかつ野性味溢れる味わい。
ウナギ好きならば一度は味わってほしいシロモノかも。

マグロのカマは焼きあがるまでに結構な時間を有しましたが、文句なしに美味かった!
時間をかけて食うだけの価値はあるよなあ。
生の状態で身をこそぎ落として大トロとして食ってもいいし、本当に素晴らしい部位やで……。


定番中の定番、牛肉と鳥のササミ。


ササミは塩だけで焼いていたのですが、途中でツマミとして用意されてたチーズをパイルダーオン。
サッパリとしたササミに濃厚なチーズを乗せ、チーズがとろけたあたりでおもむろに食う。
ちょいと想像してみてくださいよ。間違いなくヨダレずびっ! となるから。 億泰的に。


海産物もほしいよな! とばかりにでけえカキとサザエを投入。


ちなみにこれ以降の記憶は非常に曖昧。
上に挙げたような食い物をガツガツと貪りつつ、絶え間なく酒を飲んでたので。

気が付いたらその家で飼ってる犬と、互いにアニモーと化して戯れていたようで。
全身が土まみれになっていたり、財布が犬のヨダレでベトベトになってたたわ。
戻ってみたらサザエがなくなってたり、みんなでロリ映画の雄・エコールを鑑賞してたり。
このロリコンどもめ! ええい、おちんちんランド開園はまだか!

そんなこんなの炭火焼祭だったけど、雄臭さと獣臭さ全開の楽しい宴であった。

関連リンク
デススマイルズ(通常版)(Amazon)
国産若鶏ササミ 2kg袋(楽天)


http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-5.html#090522より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/11/18 12:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。