GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  定額給付金で栄亭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

定額給付金で栄亭

先週の金曜は、かつを節と共に最高の焼肉屋と勝手に評してる栄亭へ。
単に食いてえってのもありましたが、定額給付金が出たので、それを散らそうと。

この給付金、選挙対策だのバラマキだのと批判されることが多いですが(主にマスコミ的に)
細けぇことはいいんだよ!&これは使って初めて意味がある政策だろうよの精神で
さっさと使い果たしてしまおうと思いまして。

まあそんな思想信条は犬にでも食わせておくとして、今回も大満足の一時であった。
以下、頼んだものについてだらだらと。


まずは定番アイテムのレバ刺し。


いつ食っても美味すぎるレバ刺しですが、この日は特に鮮度が良いものがあったらしく
薄切りではなく、サイコロ状で出せると言われたので、迷わず頼んだ次第。

そして来たのを見て驚く俺たち。角が立ってる! レバ刺しなのに!
そして食ってまた驚く。いつも以上にサクサクだ! 厚いからよりそう感じる!
や、味自体もグンバツの鮮度に恥じぬ、臭みゼロ旨味たっぷりの絶品でしたが。


お次は『ブリスケ』なる部位。


部位的には肩バラにあたり、脂はそれなりと言ったところ。噛み締めると味わい深い類か。
栄亭にしては珍しく、脂身を多く残して切り出されていますが、この脂身はクドくなくて
旨味たっぷりだから、とのこと。わふー。

その部分以上に目を引いたのが、タレの代わりの辛味ネギ。
これを乗せて食うわけですが、肉の甘みと脂との相性が良過ぎてちょいと放心。
全くの未体験テイストでしたが、これは本当に美味かったわー。


ブリスケの次は『特選 芯ロース』


花だ! 皿だ! 巨大な肉だ! そう、これこそがこの日残り一枚だった稀少部位!
この圧倒的なまでの存在感を誇る肉の値段は約5000円!

1皿5000円と考えるとバカみたいに高く思えますが、2人で割れますし、見た目以上に
ボリュームが凄く、更に尋常じゃないほど美味いゆえ、決して高いとは思えず。


店の人に適当に切ってもらい、ミディアムレア程度に焼き上げる。
そしてそこにちょっぴり柚子胡椒を塗り、おろしダレをたっぷり付けて食す。
何が困るってなあ、これの美味さを語るほど語彙が豊富じゃないってことだ。
この複雑にして芳醇な味をなんとか文章に起こしたいけど、今の俺には無理。
ゆえに一言で済まそう、美味すぎた! と。

肉そのものは言うに及ばず、柚子胡椒+おろしダレとの相性が凄まじすぎる。
見てのとおり脂多めの部位ですが、噛んだ瞬間に口の中に溢れる脂たっぷりの肉汁を
柚子胡椒+おろしダレが完全に受止め、マイルドにしてしまうんですわ。
それゆえ、下手すれば一切れで「もう食べれません……ゲフ」と虎子状態に陥りかねない
この肉であっても、3切れ余裕でしたという結果に。

また、噛んだ後に残った肉も旨味たっぷりで堪らないのよね。


肉ばかりでは味気ないということで、『納豆チャンジャ』も注文。


チャンジャも納豆も大好きな俺たちには、極上クラスの一品と言えましょう。
これならば自分の家でも作れそうだし、今度酒盛る時に作って見るかねえ。


続いて注文した肉は『とうがらし』という肩ロースの一部。


もう脂多めなのは必要ないねということで、赤味肉へシフト。
ポン酢醤油に付けて食うのだから、更にサッパリめ。
最初の方は脂系でもいいけど、後半戦はやっぱり赤味に限るのう!


この日最後の肉になった『そとひら』は股の外側部分。内側だと『うちひら』に。


これまた赤味肉ですが、タレは無く、付けるものは薬味は大葉+ワサビ。


液状のタレは付けず、薬味のみで食えという男気溢れる仕様!
こんな風に食うのは初めてだけど、本当に美味いんだろうかと疑心暗鬼。
掛け値なしに美味かったけどな!


今回つくづく思ったけど、この店は肉に合わせたタレ等のセレクションが本当に上手い。
注文の際、どんなタレを使うかを聞かれはするし、こっちの好みを押し出すことも
可能なのですが、それも無粋だろうと思って全部オススメにした結果が上記。

一見「?」と思う物もあれど、どれもこれも本当に肉を美味くする。
ただ美味いだけではなく、新境地を見せてくれるのがまた嬉しい。こんな食い方あったのか!的な。
肉の質のみならず、それを彩る物にも手を抜かない精神は尊いと言わざるを得ない。
こーいう持て成しの素晴らしさにも惚れ込んでしまってるのよね俺たち。


んで、肉の後は〆に『スネとハチノスのみそ煮込み』を注文。


本当は冷麺とか温麺を頼もうかと思ったのですが、入口のボードに書いてあったので。
最初は2人分頼もうかと思ってたのですが、店の人に「おいィ? お前それでいいのか?」と
止められたので、1人前に変えましたが、どちらかと言えば大正解。
上の写真を見れば分かるかもですが、とても1人で食いきれねえ。
ほう、経験が生きたな。

味としては、ハチノスと牛すじが入ったキムチ鍋(味噌風味)って感じですな。
〆の一品としては実にいい塩梅だったわ。濃い味で染め上げられたハチノスうめえ。
鮮度が良ければ刺身でも出せると聞いたので、今度は狙ってみよう。
興奮してきたわッ! 刺身祭り よッ!

んで、最後はサービスのアイスティーとデザートで一息。
今回も一片の不満も無い、満足感のみが残った素晴らしき一時であった!
そう遠くないうちに新しく一頭買いするとのことなので、そのタイミングを狙うかー。


以下おまけ的な写真。

栄亭のメニュー(定番外)


安いのから高いのまで色々あるけど、どれも確実に美味いんだぜ!
や、まだ食ったこと無い部位もあるけど、美味いんだよ!(妄信的先行入力)


一頭買いの証明書。


処女牛だってさ! ………処女……だと……!?
となると、なんだ、俺たちは処女をカパックと開いて2人がかりで食ったということか。
大変だ! 栄亭がハレンチ学園になっちまった!

ああでも、俺たちの享楽の為に犠牲になったふゆてるさん(♀)に多大な感謝を。
お前の犠牲なくしてあの満足感は絶対に得られなかったから……。


炭火焼肉 栄亭
〒251-0043 神奈川県藤沢市本町3-1-3 湘南ビル1F
月・火・水 17:00~1:00(L.O. 24:00)
金・土・日 17:00~3:00(L.O. 2:00)
定休日 毎週木曜日


関連リンク
お試し特価★九州産豊後黒毛和牛こま切れ(切落し)[約1Kg]<訳あり>【送料無料】(Amazon)
ちょっとリッチな切り落とし 1kg(楽天)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-6.html#090607より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/12/19 11:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。