GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  豚骨ラーメンと家系の境界線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

豚骨ラーメンと家系の境界線

一杯飲んだ後、前々から気になってた関内駅近くのラーメン屋に。


「とんこつラーメン」と書いてあったので、どんなものかしらと思ってたら、豚骨醤油+太麺。
俺が期待していたのは細麺に臭えまでの豚骨スープだったのに……!
これはいわゆる横浜家系の豚骨醤油ってヤツなのかねえ。
まあ、思ってたものと違っても、腹は減りまくってたしガツガツ食ったわけですが。

おろしにんにく+トウガラシのトッピングですんげえ美味くなった!


やっぱり豚骨系統はトッピングによるドーピングを行うに限るな!
元々の味の消失という弊害が発生することも稀によくありますが、美味いと思ったらそれでいいんだ。
しかしこの時にぶち込んだ唐辛子の量は確実に明日、俺の肛門を責め苛むことであろう。
ちょっとお茶を摘みに行って参ります。

関連リンク
ユウキ 粗挽き唐辛子(韓国料理用) 200g (4入り)(Amazon)
生七味唐がらし(楽天)
スポンサーサイト
[ 2010/06/01 19:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。