GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  1500本の肉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1500本の肉

最近は週末に行く事が多くなったクラフトビアバーのこと。


平日の夜、特に金曜あたりに後顧の憂い無く飲みに行くのも良いのですが、最近は専ら週末の昼専。
日にもよりますが、週末の昼は満員になることがまず無く、人の入りも多くて五分程度なので落ち着いて
ゆっくり飲めて、居合わせた人やマスターとひと時の会話を楽しむことも可能なんで。
今後はどうしても飲みたいものが入った時以外、週末メインで行くことにするかー。

んで、この時に飲んだビールは2杯。


左は博石館のハーヴェストエール。
ピルスナー的な口当たりで、飲みやすく、全体としては実に優しいといった案配のビール。
博石館らしく自然酵母を使用しているとのことですが、その為かワイン的、ランビック的といった感じの、
香りが印象的な一品であり、最初に飲んだのは大正解のタイプであった。

右は箕面ビールのミノオランビック。
ランビックの名の通り酸味が強めでずが、スタウトがベースのため、非常にバランスがいいビール。
ラオホボックといい、スタウトタイプはクセのある仕様に対して相性がいいなあ。

日本でランビックと言うと、博石館ぐらいか浮かばなかったけど、箕面も面白いものを作るもんだ。
俺が知ってる限りでも、ワイン用のブドウ汁を使ったカベルネエールなんてモノもあったし。
カベルネも俺的ボージョレ・ヌーボー解禁イベントに用いてもいいビールかもしれぬ。

この日の限定メニューはガーリックチキンバー。


ジューシーからあげナンバーワーン♪ などとつい花澤ボイスで口ずさみたくなりますが、現実は
野太い声のオッサンが発することになり、犯罪的というか当局に連行されても不思議ではない、いや
俺が2人いて客観的立場だったら通報するレベルであり、俺自身がまゆしぃでないことが悲しいのです。
いや、まゆしぃになりたいかと言われれば一晩くらい悩みますが。

この店では珍しい揚げ物ですが、例によってというか、シンプルで相変わらず美味い。
さっと揚げたチキンバーに醤油+みりん+おろしニンニク+αを絡めたシンプルではあるけど
ビールが欲しくて堪らなくなる困ったメニュー。ご飯があったら10本くらい頼んで黙々と食ってたはず。

合計1500本も肉を仕入れたという話ですが、流石に捌ききれなかった様子。
火曜日も続行するとのことなので、肉とビールを貪りてえという蛮族ナイズな方は馬で駆けつけるべし。

関連リンク
2010年ハローキティ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-11.html#091115より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2010/11/16 08:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。