GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  福島県の美味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島県の美味

しぶき氷を堪能した後は20分ほど歩いてレストラン・白鳥なる店へ。


磐梯牛のステーキが名物とのことでしたが、4000円以上だったのでパス。
旅行の際は基本的に出し惜しみは無しなのですが、諏訪湖、日光と立て続けに旅してた影響で
資金的に少々厳しい状態だったので、ポークソテーセットを注文。


ステーキと見紛うばかりの分厚き肉に大感激しつつ 切る → 食う → うんめぇ~!
分厚くジューシーかつ柔らかく、鉄板が熱されていて熱々のまま食える肉も素晴らしいですが
かかっている味噌ダレが肉にも合うし、ご飯を止めどなく食わせる魔性を秘めていて
ご飯を止めることが出来ず、当然の如くお代わりですよ。


ご飯お代わり無料というのも嬉しかったですが、この米が自家製というのだから堪らない。
自家製=美味い というワケではないですが、店の持つこだわりが感じられるのがグッド。
ああ、俺が感じる限りは十分に美味かったです。
余裕があったら店頭で売られている米を買ってきたかったところですが。

付け合せのポテトは揚げたて、野菜も火を通したてだったのも地味ながら好感触。

来年もしぶき氷は見に行きたいと思いますが、その時は磐梯牛のステーキを食ってみよう。


腹を膨らませた後は、突然の吹雪に襲われつつも、猪苗代湖近辺をぶらぶらと。
何処かから湖畔にでも行ければ良いなあと思っていたのですが、雪が深すぎて無理。
流石にこの時期に湖に行こうという物好きはそうそういないしなあ。


小一時間ほどぶらついた後はタクシー乗車時の記憶と看板等を頼りに猪苗代駅へ。
最初に行った天神浜からだと、歩いて大体45分くらいといったところでしょうか。
ここ最近は数時間歩くのは珍しいことでもないので、特に厳しいとも思いませんでしたが
朝方に歩きで向かうってのは後々を考えると厳しいかなあ。


猪苗代駅からは郡山に向かおうと思ったのですが、時間もあったので途中駅下車ってのも
面白いかなあウフフと思っていたのですが、運が良いんだか悪いんだか快速電車。
あっという間に郡山に着いてしまい、ものっそい複雑な気分。
時間にして15時ちょい前ってところだったかなあ。

郡山をぶらつくのも良いかなと思ったのですが、思案している時に猪苗代湖の長浜という
ところに白鳥が来ていることを知り、意を決して再度猪苗代行きへ乗車。

そしてまた猪苗代駅に着いたよー → 吹雪だよー\(^o^)/ → 郡山へ

いや、別に良いんだ……座席下のヒーターで濡れそぼったズボンの裾とか乾かせたし…。
でも白鳥見たかったなあ……鳥が群れているだけで堪らないというのに…。
つわけで、来年は白鳥の飛来地への旅を画策しています。


郡山に戻ると時刻は大体17時前後。
夕飯までもう少しってぐらいの時間だったので、物見遊山っつーことで駅近辺を探索。

ほうじ茶ソフトうま!


日本酒の利き酒うま!


そして夕飯のスープスパゲッティうま!


ネットカフェでのスーパースイーツ(笑)タイムうま!



以上、約2時間に発生した飲食であった。
1月の小樽でも30分おきに甘いものを貪るというメタボウォークを敢行しましたが
今回もまたそれに準ずるデブステイであり、旅行の醍醐味に酔い痴れるばかり。

【70%オフ減農薬栽培米】20年産福島県会津産コシヒカリ 5kgx2袋 白米・玄米/無洗米加工(袋再利用)/長期保存包装 選択可能(Amazon)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2008-3.html#080316より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2008/12/20 14:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。