GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  OH! 晦日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

OH! 晦日

大晦日の過ごし方ですが、横浜を舞台に千葉方面の友人と「ひたすら飲み食いするぜ」という
自堕落を絵に描いたような内容で、エンゲル係数を高めるだけの仕事に従事することに。
途中で百合ームコロッケを探そうぜという仕事に変わっていた気もしますが。

つか、本当に見つからないものですな、百合ーム。
発売してからそれほど間が無いから、普通だったらアニメイトなりヨドバシの売り場にあって然るべきと
思うのですが、これは単純に生産数が少なくて、思った以上に人気が出たってことなのかしらね。
とりあえずは、通販系の入荷を待ちつつ、リアルで見たら買うって方向で。

ああ、買うと豪語してた喰霊のDVD1巻は現在到着待ち。
Amazonに予約済みだったものの、入荷の時期が未定となってしまい、29日午前中についカッとなって
キャンセルした他の通販で注文したら、その数時間後にAmazon在庫復活というどんでん返し。
んで、改めて注文した方はいつ到着するか分からないという、ごらんの有様だよ!!!
そっちの方はすんなりキャンセルも出来ないので、とりあえずは正月休み明け待ち。

そんな俺のオマヌー話はさておき、大晦日のスタートは寿司屋「沼津 魚がし鮨」から。


ヨドバシの地下2階にある寿司屋ですが「江戸前鮨の新革命!」などと大仰なフレーズが印象的。
この新革命ってのは注文形式であり、確かに寿司屋ではあまり見ないタッチパネル。


大きいチェーンのカラオケや居酒屋などで見受けられる形式ですが、それを採用した寿司屋ってのは
ここが初めてなのかもしれませんな。
目の前に板前さんがいるのにタッチパネルというのも異な話ですが。
まあ、注文ミスは確実に減るだろうし、ゴローちゃんのように「タイミングがズレてる」という
事態に陥ることが無いというのはありがたい点かもしれませんな。

個人的にはサビ抜きや、薬味の有無も選択できるのが嬉しいところ。


去年の半ばあたりから寿司のワサビが苦手になってしまってねえ……。
ワサビ醤油はOKなのですが、ネタに直接付けるってのがアウトになってしまって。
サビ抜きを申し出ることに抵抗は一切無いですが、この方式だと話が早いからなあ。

そして注文した物の一部。




全体的に値段以上に美味しいといった印象。
ネタの質も悪くないし、サイズもわりと豪快な感じですし、セレクトも悪くない。
生の桜海老とか、葉がつおとか嬉しいじゃないの。あと、イカゲソまじうめえ。

〆はサッパリと爽やかな芽ネギで。


ネギが死ぬほど好きな俺にとっては堪らない一品であり、値段も安いステキネタ。
色合いが鮮やかなのも嬉しいところやね。

最後にアオサたっぷりの味噌汁で一息ついてファーストミッション完了。
安価かつ値段以上に美味いものが食える、中々に良き寿司屋であったわ。
これならば寿司を食いたくなったときに行ってみるのも吝かではありませぬ。

ちなみに、この時点からビールを飲み始めているのですが、昼から飲むビールはマジ格別。
普段は絶対にやらないという物珍しさと、軽い背徳感が調味料になってるんだろうなあ。


寿司を食った後は、レンガ倉庫の近くに温泉があったかもしれん、といううろ覚え知識を頼りに
そっち方面に向ったところ、万葉倶楽部なる施設を発見。


レンガ倉庫っつーよりは、みなとみらい方面ってのが正解ですなー。
思えば、最近は大桟橋やレンガ倉庫方面に行くことが増えたけど、みなとみらいはすんげえ久々だわ。
多分10年ぶりとかそれぐらい。

大晦日ってことで空いてるだろうとタカを括って入ったら大盛況。
帰省しなかったりする居残り組がこぞって来たのかどうかは不明ですが、ちょっと驚いたわ。

全裸で露天風呂からの光景を楽しんだり、全裸でエイラよろしくサウナを堪能したり、全裸で
シャワーを浴びたり、全裸で泡風呂を楽しんだりのスーパー全裸タイムを経て、休憩所という名の
食事所で再びビールタイム。

つか、温泉とサウナでのぼせた体にビールってのは本当に最高の組み合わせだな!
俺の体がまるで生理用品になったかのようにビールが吸い取られていくぜ!
そりゃ軽くミニグラスでのお代わりもするってもんだわ。

酒類も結構充実していましたが、冷奴やら塩辛をはじめとした酒の友達、寿司や揚げ物といった
立派な食い物も充実しているという、中々に侮れない空間でありました。
会計がロッカーキー付属のバーコードで行えるスムーズさもまた良し。
最近はこの手のシステムが増えてますが、財布持ち歩く必要もないし、楽でいいんだよなあ。


合計2時間ほどゆっくりした結果がこの陽射しだよ!


こういう逆光風景ってのは綺麗で良い物ですなー。
建造物がみんなシルエット化するところがなんとも堪らん。

温泉にも浸かった、ビールも飲んだ。
さて次はどうするかと思案した結果、歩いて行ける中華街に言ってみようっつー話に。
飲み食いした後でも、ちょっと運動すればまた入るし、丁度いいよねってことで。

夕方でちょっと閑散とし始めた中華街では、軽く餃子とまたビールを堪能。


「ご存知、ないのですか!? 肉や野菜を小麦粉の皮で包んだ超時空中華料理、餃子ちゃんです!」

食った場所は、以前マクロスFとのタイアップイベントを行った大世界。
さすがにもう星間飛行が流れているといったことはありませんでしたが、ランカの絵が
貼ってあったり、歌姫2人のサインが置いてあったりの名残は健在だったり。

まさに餃子って感じの餃子とビールという組み合わせもまた素晴らしいものですなー。
余裕があったら、ご飯と一緒にもう倍量くらい食いたかったところだわ。
ここが食べ歩きの辛いところよね。


中華街を一頻り堪能した後は、人身事故でヒイヒイ言ってるみなとみらい線で再び横浜へ。
「これからどうする?」「天ぷら食いたくね?」っつー流れで今度は天ぷらを食いに。


天茶がメインの店だったようですが、ご飯物は後に差し支えるので、天ぷら単品のみで。
味付けは抹茶塩のみ。天つゆでも食いたかったというのが正直なところですが、これはこれで。
お供は当然ビールであり、今日何杯目だったかなあと思い始めたり。

この場で、大晦日のメインは焼肉だろう常考という結論に。
いいねえいいねえ、最後の相応しいじゃないの焼肉! ロースとか食いたいね!

そのメインを前に、ダイエー前でドネルを食ってる俺達の姿が目撃されました。


野菜が全く入ってない、Fallout3的に言えば肉詰めといった様相の仕様に驚愕しつつ食う俺達。
これがデフォルトなのか、それとも野菜をしまった後で肉しかなかったのか。
真偽の程は不明ですが、別にこういうの嫌いじゃないぜ。

でも、思った以上のボリュームだったので「アタシもう食べれません……ゲフ」の虎子状態。
何故か俺達は1巻の学食で満腹化した虎子が異様に好きなのですが、どうもマイノリティっぽい。
汎用性も高いシーンだし、良いと思うんだけどなあ……。

ドネルをイワした後は、コミケ4日目のとらのあなへ。
流石に夜の帳が下りた頃ということもあり、店内はわりと落ち着いてる状態。
ストライクウィッチーズの「アフリカの虎」をはじめ、数冊の本を購入して退出。

その足で焼肉に行こうかとも思ったのですが「さっきのドネル、あれが効いたな……」状態で
流石に厳しかったので、腹ごなしの意味もこめてカラオケ店へ。
歌わんでも別にいいだろう的な気持ちで入店し、1時間で済ます予定が2回延長の3時間。
アルェー?

適当に歌い始めたら、久々ということもあってお互いにヒートアップスパイラル。
ジョッキ中生のドーピングもあり、普段歌わぬような歌もガンガン突っ込みまくり、歌いまくり。
星間飛行とかブックマーク ア・ヘッドとか巌窟王OPなんて、こーいうテンションじゃないと
絶対に歌えないからなあ。
どれも音程ハズレまくりだし、歌として体を為してない事も多かったですが、それでも楽しかったー。

歌が上手いにこしたことはないですが、こーいう風に上手い下手関係なしに大笑いしながら
楽しむってのもすげえ大切なことなんだなーと思ったひと時だったわ。


カラオケ店を出る頃には、いつの間にやら23時過ぎ。
もう開いてる焼肉屋も見つからず、仕方無しに手近な店で肉っぽいものを食うことに。


奇妙な肉っぽいものをクチャクチャ貪り、コンソメスープを啜りながら、喰霊やらギアスやら
ストライクウィッチーズといった2008年を染め上げた作品のことを話していると、2009年が間近に。
そして店員から「よろしかったらお願いします」とクラッカーを渡させる俺達。
これでどうしろと? まさか2009年をパァーンと祝えと? そんなリア充的行為を? 君は!

たまにはリア充っぽい行為もいいよね!

つわけで、半泥酔の俺達は盛大にカウントダウンの末、2009年を迎えたのだった。
おかしいなあ……予定だったら陰茎にオナホールを挿入したまま年を越し、そのまま絶頂して
新年を迎えるという黄金体験をする予定だったというのに……。


横浜駅構内のBECK's店頭で売ってたお汁粉で謹賀新年。



帰宅後、形だけでもということで、年を越えた後での年越しそば。


つー感じで、予想してなかった形で大晦日を過ごし、新年を迎えたのでありました。
これほどの密度で過ごした大晦日なんて、生涯で初めてなんじゃなかろうか。
こんな無茶苦茶な行為を実行に移した友人には敬意を表さざるを得ないわ。

あと、2008年内で一番ビールを飲んだ気がするわ。
5杯から先は覚えていない!

喰霊-零-イメージソング集 百合ームコロッケ(Amazon)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-1.html#090101より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/03/13 00:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。