GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  甘ーイィ頭がシビれそうじゃァ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

甘ーイィ頭がシビれそうじゃァ

業火でボーボーと焼かれる饅頭たち。


てなわけで、伊香保の石段の中間地点くらいで念願の焼きまんじゅうゲットですよ。

孤独のグルメで見て以来、何度群馬のほうに足を運ぼうかと思ったか分からないくらいですが、
よもや伊香保にて巡りあえるとは、ツイてるとしか言えんわ。アバドン王的に。
や、ちょっとは期待していましたけど。

土曜日に旅館に戻る際に買おうと思ったら、まんじゅうが品切れという訃報を
突きつけられ、とてもハートフルな気持ちになってしまったのですが、翌日の昼過ぎに
無事ゲットであり、貪り食ったわけですよ。


孤独のグルメで、ゴローちゃんは凄い甘さだと言っていたので、俺も食うや否や
甘ーイィ頭がシビれそうじゃァと、ゲンだか毒霧の巫女だか分からないリアクションを経て
胃が焼きまんじゅうの味を覚えちゃう! とアへ顔化を予定していたのですが、
残念なことに中身はアンコ無しであり、甘いのは味噌ダレだけであった。


アンコ抜きの焼きまんじゅうは、白パンに味噌ダレ塗って焼いたって感じですなー。
味の系統としては焼きおにぎりに近いかも。
淡白な味わいのまんじゅうと、濃い目で甘めの味噌ダレの相性はすこぶるよろしい。
腹が減っていたこともあって瞬く間に完食。
おにぎりと違って密度が低かったからガツガツ食えたってのもあるでしょうけど。

お値段はまんじゅう4連結で200円。
店の中でも食えるし、休憩を兼ねると考えると悪くない値段ではないかと。
もし、伊香保に行かれることがあり、焼きまん童貞であるならば是非1度食われたし。

関連リンク
Wikipedia 焼きまんじゅう
焼きまんじゅう店一覧
忠治茶屋本舗 焼きまんじゅう(楽天)
孤独のグルメ

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-1.html#090119より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/03/20 06:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。