GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  富山旅行 衝撃!田尻本店編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富山旅行 衝撃!田尻本店編

富山旅行の際、酒商・田尻本店で買った酒が届いた!


俺が買ったのは上記4本で、左から『五凛 純米大吟醸生酒』『勝駒 大吟醸 しぼりたて生酒』
『藤井酒造 宝寿 中取吟作り純米生原酒』『純米大吟醸成政 別誂』 といった感じ。



全てに共通しているのが生酒というところ。
前々から書いているように、俺は生酒に対する愛着が妄執の域に達していますゆえ。
冷蔵保存必須という面倒さはあるけど、あの濃厚な味わいは捨てがたすぎる。

今回は勝駒を除いて全て飲んだことのない酒蔵のものをセレクト。
前回買った酒はどれも美味かったので、それらも買いたかったところですが、新規の開拓は
精力的に行っていきたいので、断腸の思いで断念。
あと、成政の3500円を除いて2000円前後で済んだのがありがてえありがてえ。

俺の消費ペースを考えると、飲んだ際のインプレッションを伝えられるのはしばらく後に
なるかと思われますが、まあ気長にやっていきたいと思います。

それにしても、この田尻本店に来るのは2回目ですが、本当にいい酒屋ですなあ。


昔の豪商の土蔵を改造した店とのことですが、店内の半分がセラーというのが圧倒的にすごい。
店に入った時、左手に見えるガラス張りの向こうには酒しかないステキ空間が。


右を見ても左を見ても上を見ても下を見ても酒、酒、酒のオンパレード!




ちなみに、これだけ大量にある酒の大部分は満寿泉という酒蔵の物だったり。
蔵がこの店の近場にあったりと、何かと付き合いが深いようで。
ちなみにこの満寿泉の大吟醸「寿」は大変美味しゅうございましたですよ。

俺が求めて止まない生酒は、セラーの中に設置された冷蔵庫に保管されるという徹底具合。


この生酒、即刻わしにさしだせい!!


ああ、こういう管理がなされている酒屋ってのは本当に安心して買えるなあ……!
単純に見栄え的に大変そそるというのもありますが。

この中から何を買おうか何を買おうかと視線と頭を彷徨わせる一時が至福であり悩ましくも。
だってどれもこれもすんげえ美味そうなんだもんなあ。
お金と冷蔵庫が許すならば片っ端から買っていってしまいたいわ。
そんな状況で選んだのが上にある4点なわけで。美味しい酒たちでありますように。

とまあ、日本酒好きには生ツバもののスポットであることは間違いないので、富山に行かれる際は
是非とも訪れて酒に犯されるかのような気分を味わった後、ハイライトの消えた目で酒を買い
インタラクティブ飲酒システム(IIS)を駆使して富山の美味い酒を味わうといいよ!

もう1店、いい按配の酒屋に行ったりもしましたが、その話は気が向いたらいずれ。

ウコンの力 顆粒 お徳用 1.5g*30袋(Amazon)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2009-3.html#090304より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/04/10 22:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。