GF団

男根不要論を標榜したりしなかったりのブログ
GF団 TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  2年前から全く変わっちゃいねえ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2年前から全く変わっちゃいねえ

K(仮称)は食べる。ひたすらに食べる。
北海道に着く前だろうと着いた後だろうと。
それが俺のアイデンティティー!(レイプマン的なポーズを決めつつ)

てなわけで、今回の北海道旅行は観光も勿論のこと、旨いものを目いっぱい食うのも
目的のひとつなので、羽田空港からもう開始(はじ)まっておる。


左はチーズカラー、右はやきいもソフトクリームなる甘味。
北海道に着いたらまずはメシを食う所存なので、まずはジャブの意味を込めて甘味攻め。

チーズカラーは厚めのクレープ生地みたいなので、チーズクリームとバナナを巻いたもの。
甘い生地と、チーズの風味が活きまくった濃い目のクリームとのコンビが絶品。
200円以下とお手軽な価格なので、ふと思い立って買ってしまったり。

やきいもソフトは名前のとおり、さつまいもが練り込まれたソフトクリーム。
芋の甘さと香りが強烈な、飾りではない一品でありました。美味い。
コーンではなくもカップに入っているためか、やや多めの印象。


北海道に着いたらまずはソフトクリームの洗礼ですよ。
生チョコ様で有名な生ロイズですが、店を見てたらソフトクリームのお品書きが!


ロイズ大好き、ソフトクリーム大好き、買おう。
つー論理的な行動に出たわけですが、このソフトがまた美味いのなんの。
まるで全身これ乳脂肪ってな具合の濃厚さに俺の味蕾という味蕾が孕んでしまいそうです。
北海道のソフトクリームはどこも嬉しくなるほど美味いですが、千歳空港に龍が潜みよるか…。

ああ、もちろん押し込みながら食いましたとも。
三分の一くらいになったら上から舌で押し付けるようにしつつ食うのがポイント。
下を押し付けたら即逮捕であり打ち首拷問の上磔である。

ソフトクリームの後は喉を潤そうと飲料コーナーを覗く。


ノンホモ牛乳ってのは、つまりノンケの牛乳ということでよろしいでしょうか。
相対するのは勿論ホモ牛乳であり、ガチムチの乳牛から搾り取ったに違いあるまい。
首からは小さな大学ノートをぶら下げて……。

それはそうと、俺が目をつけたのは飲むチーズなるけったいなシロモノでしたが、旅に来て
珍しいものを飲み食いしないのは瀬戸内人魚の名折れなので、当然購入→嚥下。
おあー、拍子抜けするほどフツーに美味かったです。

最初はチーズフォンデュのアレを飲むようなものかと思っていたのですが、感覚的には
飲むヨーグルトをチーズ風味にしたような感じ。
濃厚さにかけては飲むヨーグルトより圧倒的に上ですが、粘土高いのでやや飲みづらくも。
チーズケーキとかが好きならば間違いなく美味いと思えるので、気になる方はレッツ乳飲。

しかし、こう、珍妙な味を期待して買ってみたら普通に美味いってのは、なんか、ちょっと
寂しいものがあるよね……。


そして今日のトリ&メインを決めるのはピッキーヌのスープカレー!


昨年、俺がスープカレー童貞を花と散らした店であり、YU-SHOWさんのお墨付きでもある店で
今年もスープカレー祭り開始だよ!(戦国BASARA2慶次ステージっぽく)

久方ぶりのスープカレーは軟弱になり切っていた舌には少々刺激が強うございましたが
やはり大変美味なシロモノでありました。
俺が食ったのは厚切りのベーコンがどばどば入ったカレーでしたが、このベーコンがまた
美味くってねえ……そもそも厚切りのベーコンと言うだけでなんか嬉しくなってきよるわ。
これって貧乏人根性ですかのう。

北海道お土産探検隊 ROYCE'(楽天)
DVD 戦国BASARA 其の壱(Amazon)

http://members.jcom.home.ne.jp/vampirdzhija/2007-5.html#070502より抜粋。
スポンサーサイト
[ 2009/04/15 20:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。